「YouTube Rewind 2014」 の日本勢と最後にちょっと感動!

LINEで送る
Pocket


今年もYouTubeが、1年を振り返った総集編を公開しました。
『YouTube Rewind: Turn Down for 2014』です。
日本のトップユーチューバーたちも勢揃いでおもしろいです!

動画見ちゃった方が早いのでどうぞ↓

 

YouTube Rewind: Turn Down for 2014

Hikakinが動画のサムネイルに登場しています。
このことからも、世界のユーチューバーの1人として認められている感が感じられます。

 

Hikakin登場シーンhikakin

 

 

ユーチューブをよく見る人なら日本勢はもちろん、海外勢のトップユーチューバーたちも知っているかもしれません。

というか、知っている人の方が多いかもしれません。

それほど今年2014年は、日本でも一気にユーチューブが流行った年だと言えます。

 

こちらで出演者についてかなり詳しく解説されています。
⇒ HIKAKINなど世界各国で話題になったYouTuberが大集結するムービー

 

 

ちなみに去年2013年の総集編は、日本からはHikakin1名だけの出演で、登場時間も1秒ほどでした。

しかし今年2014年は日本勢も大勢出演し、アメ横も撮影に使われています。

エンターテインメントが弱いイメージの日本ですが、今年のユーチューブ総集編でもわかるように、近年は日本も世界のエンターテインメントに加われるようになってきました。

とてもうれしいことです。

映像を見ていても、これだけ自由にやられちゃうと嫌な気分はしませんし、むしろ楽しくなります。
まさに「個人(YOU)の時代」って感じです。笑

 

 

まったく話が変わりますが、私がこの2014年の総集編を見ていて勝手に思ったのは・・・
世界の猛者たちが集まったまさに「天下一武道会」だ!です。笑

世界各地からトップたちを総集めにするって単純にすごいですよね。

 

 

せっかくなので過去のユーチューブ総集編も貼っておきます↓

 

YouTube Rewind: What Does 2013 Say?

 

 

Rewind YouTube Style 2012

 

 

それと最後に、今年のトレンドユーチューブビデオTOP10をこちらから見ることができます↓

Top-Trending-Videos-2014
 Top Trending Videos of 2014 (Global)

 

 

その中でも私の一押しはこちらです!↓

 

Bars & Melody – Simon Cowell’s Golden Buzzer act | Britain’s Got Talent 2014

 

いじめられていた少年(右)が、インターネットで知り合ったもう1人の少年(左)とユニットを組み、番組の企画に出演。

熱唱し、会場全体が沸くスタンディングオベーションに。

観客からの「合格ボタンを押せ!」の大合唱に、審査員も巻き込まれボタンを押してしまうというもの。

 

人生何が起こるかわからないことや、人の心を動かすと大きな力に変えられることがとても伝わる動画です。

そして、そんな世界各地で起きている出来事をすぐに共有することができる今の時代に、とても有難さを感じます。

 

・・・こういう映像に最近弱いです。涙(笑)

 

LINEで送る
Pocket


コメントを残す