ブログをはじめよう!

LINEで送る
Pocket


ブログのはじめ方について記載していきます。

記載してある内容は、
・ブログフォーム ⇒ ワードプレス
・サーバー ⇒ エックスサーバー(Xserver)
・ドメイン ⇒ お名前.com
を例としています。

 

1.サーバーを取得する

サーバーは『wpXレンタルサーバー』をおすすめします。
サーバー取得件数14万件を突破しとても信頼のある企業であり、なんといってもサーバーとしての安定感が高いです。
また、ワードプレス運用に特化し、海外からの無差別なアクセスからワードプレスログイン画面を守ってくれるのでとても安心です。

 

Xserver1

 

wpXレンタルサーバーにアクセスし、申し込みを済ませてください。
約2週間の無料期間もあり、月額料金無料などのキャンペーンも時期により多数行われています。
手順は、流れに沿って進んでもらえれば問題ないかと思います。

 

Xserver2

 

2.独自ドメインを取得する

ドメイン取得先は、お名前.comがおすすめです。
理由は15周年を迎えた安心感のある企業であることと、なんといっても価格が安いことが大きな理由です。
利便性の高い機能が多い『Xサーバー』と、低価格である『お名前.com』のセットが一般的です。

 

お名前.comにアクセスします。
あなたが取得したいドメインがすでに使用されていないかチェックするため、赤枠内に取得したいドメインを入力し検索します。
ドメインというのはあなたのサイトの住所のようなものになります。

onamae.com1

 

②検索結果が表示されます。
取得可能なドメインにはチェックを入れることができるようになっているので、好きなドメインにチェックし『お申し込みへ進む』をクリックします。
まずは、一般的なドメインである.comドメインが良いと思います。

onamae.com2

 

③流れで、お名前.comのアカウントを作成します。
『初めて利用します』を選択し、『次に進む』をクリックします。

onamae.com3

アカウント作成については、こちらを参考に作成してください。⇒ ドメイン登録方法ヘルプ

※Whois情報公開とは、サイト運営者情報をウェブ上に公開しなければいけない義務のことです。
お名前.comではこの個人情報を代行してウェブ上に公開してくれます。
つまり、あなたが公開しなければいけない氏名(会社名)、住所、メールアドレス、電話番号などの情報にかわってお名前.comの情報が掲載されます。
詳しくはこちら⇒ Whois情報公開代行ヘルプ

 

 

3.サーバーとドメインを紐付けし、ワードプレスをインストールする

3-1.サーバー側から紐付けし、ワードプレスをインストールする

①すでにXサーバーのアカウントは開設されていると思いますので、サーバーパネルにログインします。
⇒ サーバーパネルへのログインはこちらから

サーバーパネルにログインし、『ドメイン設定』をクリック。

Xserver1

 

②『ドメインの追加設定』をクリック

Xserver2

 

③お名前.comで取得したドメイン名を入力し『ドメインの追加(確認)』をクリック

Xserver3

 

④これでサーバー側からの紐付け設定は終了です。

Xserver4

 

 

3-2.サーバーにワードプレスをインストールする

サーバーパネルにログイン後、下記手順に従って自動インストールしていきます。

Xserver5

 

Xserver6

 

Xserver7

Xserver8

※表示されたリンク先(ワードプレス管理画面)に、先ほど設定した『ユーザー名』『パスワード』を入力するとワードプレス管理画面にログインできますが、下記記載の『3-3.ドメイン側から紐付けする』を完了させてからでないと表示されません。

 

 

3-3.ドメイン側から紐付けする

①お名前.comにログインし、ネームサーバーを変更します。

onamae.com1

 

②他のネームサーバーを利用を選択

onamae.com2

 

③ネームサーバー情報を入力します。
Xサーバー共通のものになりますので、画像のとおりに入力してください。

ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp

onamae.com3

 

onamae.com4

 

④これでドメイン側からの紐付け設定は終了です。

onamae.com5

 

『3-2.サーバーにワードプレスをインストールする』で生成されたワードプレスログイン画面にアクセスし、『ユーザー名』『パスワード』を入力してみてください。

これであなたのサイトが全世界に公開されました!

 

LINEで送る
Pocket