ランドセルの海外人気を予想できた人いますか?

LINEで送る
Pocket


今リアルタイムで海外人気が高まっているのが日本のランドセル。
日本ではむしろ廃れてきてしまっているランドセルに、再び注目が集まることを誰が予想できただろうか。
海外ランドセルブームは、いろいろな可能性を示してくれている1つの大きなトピックです。

randoseru1deschanel

この海外ランドセルブームは、いろいろな要因が絡み合って拡大していきました。

一般的には、アメリカの女優・歌手であるズーイー・デシャネルが愛用しているというニュースが、海外ランドセル人気の火付け役と言われています。

ズーイー・デシャネルといえば、海外の人気ドラマ「BONES」でテンペランス・ブレナン役を演じているエミリー・デシャネルを姉に持ち、芸能一家としてとても有名なデシャネル家の次女です。

そんなズーイーが、今まで外国人が見たこともない真っ赤でシャープなバックを肩にかけていたら注目が集まって当然かもしれません。

そしてここ数ヶ月で一気にランドセル人気が一般大衆まで浸透し、「海外セレブの間で日本のランドセルがブーム!」なんて記事をよく見かける人もいるかもしれません。

インターネットの拡散力に改めて驚かされました。

 

パリで行われたランドセルショー

この動画はパリで開催されたランドセルショーの動画です。

ランドセル人気を知らない日本人が見ると、一見ふざけているように見えるかもしれませんが、至って真面目なショーです。

海外でランドセルはファッションの一部として認められ、とても丈夫で良質なバックとして認識されています。

ただこのショーは2011年時点ですでに開催されていて、ランドセルは今年いきなり流行したわけではなく、以前からコアな外国人ランドセルファンが大勢存在していたのです。

それが今回のズーイー・デシャネルのプライベートショットにより一気に一般大衆まで拡散したのです。

 

と、ここまではいろいろな日本のブログやサイトで紹介されている内容ですが、グローバルな視点で日本のランドセルを世界に送り出しているデザイナーの方もいます。

 

HIDEO WAKAMATSU TOKYOHideoWakamatsuRandoseru1

HideoWakamatsu

HideoWakamatsuRandoseru2

HideoWakamatsuRandoseru4

HideoWakamatsuRandoseru3

 

共感できる部分も多く、どんどん日本のランドセルを通して世界に発信していってもらいたい。

こういった1歩1歩の小さな積み重ねが、後に大きな波を起こす力となると感じた。

 

LINEで送る
Pocket


コメントを残す