外国人に日本のお正月を紹介してみる-年賀状編-

LINEで送る
Pocket


近年ではメールが存在するのでだいぶ利用者が少なくなってきましたが、今でも年賀状を出す家庭はまだまだ残っています。

今日はお正月第2段ということで、年賀状についてです。
それではどうぞ!

 

まさに今風。たくさんの人気キャラクターとコラボした年賀はがき!アナと雪の女王NewYear-card1

Instead of Christmas cards, the people here send each others “nenga-jou”s. It looks like a post card, but these cards arrive to you on the 1st of each year. They even have lottery numbers so that people can win prizes from the Japanese Postal Service.(訳: Yukiko Flores)

クリスマスカードの風習は日本にはなく、その代わり新年の1日に各家庭に届く”年賀状”というものがある。ポストカードに似ているけれど、郵便局から商品がもらえる宝くじの番号付きなので貰う方も気合が入る!もらう枚数が多ければ多いほど、当選する確率があがるから!

 

日本ではクリスマスは恋人同士で過ごし、お正月は家族で過ごすというのが一般的かなと思います。
クリスマスを恋人同士で過ごすというイメージは海外ではあまり強くないため、日本と異なる点です。

年賀状に当選番号が付いていることをおそらく外国人は知らないです。
日本の日常マニアの外国人へ!

 

 

来年2015年はヒツジ年!Sheeeeeeeeeep Zzz… 😀NewYear-card2

NewYear-card5

The reason why there are pictures and designs of sheep is because 2015 is the year of the sheep, according to the Chinese Zodiac. Anyone that’s familiar with the cartoon “The  Jackie Chan Adventures” must be familiar with this concept. lol But seriously, that show was educational in a way that it was reflecting what Asia has for it’s culture. Was that show popular, I wonder?(訳: Yukiko Flores)

羊の絵が多いのは「来年こそ良質な睡眠をとりましょう」という意味。…というのはウソで、2015年の干支は未だから!昔流行ったアニメ「ジャッキー・チェン アドベンチャーズ」を見ていた人ならピンと来るはず(笑)。でも、あれはあのアニメだけの設定ではなく、ちゃんとアジアの干支という文化に基づいたストーリーだったんだ。 何シーズンも出てたよね、ジャッキー。

 

ジャッキー?Yukikoさん詳しいですね~。私はなんのことやらです。笑

海外では日本よりも、「羊=睡眠」のイメージが強いです。

 

 

日本を連想させる日本風年賀はがきNewYear-card3

NewYear-card4

And here are the traditional ones, that I don’t know if people like them or not…
(訳: Yukiko Flores)

今の若い世代は使うかどうかわからないけど、これらはちょっとレトロな伝統的デザインを持った年賀状。

 

日本好きの外国人は、このような感じの日本を連想させる古風なもの大好きです。

若い頃はこういった古風なものは好きではなかったんですが、一回りすると私も味がわかるようになりました。(今でもまだまだ若いですが)
歴史を感じられるし、ニュースタイルとは違った良さが伝わります。

ニュースタイルはブームがあるので日々変化し流行を追う形。
スタンダードスタイルはそう大きく変化することは少なく根強いファンが多い。

私はどちらかと言えば後者ですが、最近は時代の流れに乗らないと変化への対応が遅れることを学んだので、少しずつブームを追うようにもなりました。

 

では、『外国人に日本のお正月を紹介してみる-年賀状編-』はこんな感じで!

 

<お正月関連記事>
⇒ 外国人に日本のお正月を紹介してみる-飾り物編-

 

LINEで送る
Pocket


コメントを残す